OFFICIAL WEBSITE

■ティプトロニック-S

■ティプトロニック-S 次元光種26項目では、アルティメーショナル・ライトボディに進んでいきます。意識の及ばない領域での同時多重能力活性が進むことで、意識せずとも各神界のエネルギーが動き自動的に進化が促され、各神界層の波動が上昇されていきます。高次元情報技術系、各神界層のヴァージョンアップ等の高次元技術になり0D・1Dは連鎖的です。

 

 

 

 

 

 

【アルティメーショナルライトボディ】
■CTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、高次神界層に導きます。
■CTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、高次神界層に導きます。
■ITS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、光次神界層に導きます。
■ITS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、光次神界層に導きます。
■ETS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、非相次神界層に導きます。
■ETS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、非相次神界層に導きます。
■ATS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、非象神界層に導きます。
■ATS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、非象神界層に導きます。
■PTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、現象光神界層に導きます。
■PTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、現象光神界層に導きます。
■STS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、象元光神界層に導きます。
■STS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、象元光神界層に導きます。
■FTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、相次光神界層に導きます。
■FTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、相次光神界層に導きます。
■DTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、系統光神界層に導きます。
■DTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、系統光神界層に導きます。
■HTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、多元光神界層に導きます。
■HTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、多元光神界層に導きます。
■LTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、非識光神界層に導きます。
■LTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、非識光神界層に導きます。
■VTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、極光神界層に導きます。
■VTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、極光神界層に導きます。
■NTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、虚光神界層に導きます。
■NTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、虚光神界層に導きます。
■MTS-0D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、熾光神界層に導きます。
■MTS-1D
・低波動の解除からエネルギーフィールドのアクティブ化により波動向上、熾光神界層に導きます。

 

 

 

 

 

 

 

設計目的
■コーディアル・ティプトロニック・システム(CTS-0D)
・CTS-EB系コダニック・インサージョン

■コーディアル・ティプトロニック・システム(CTS-1D)
・CTS-EB系コダニック・インサージョン
・CTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■インターナル・ティプトロニック・システム(ITS-0D)
・ITS-EB系コダニック・インサージョン

■インターナル・ティプトロニック・システム(ITS-1D)
・ITS-EB系コダニック・インサージョン
・ITS-ES系メトリカル・インフュージョン

■エクスターナル・ティプトロニック・システム(ETS-0D)
・ETS-EB系コダニック・インサージョン

■エクスターナル・ティプトロニック・システム(ETS-1D)
・ETS-EB系コダニック・インサージョン
・ETS-ES系メトリカル・インフュージョン

■アンテリア・ティプトロニック・システム(ATS-0D)
・ATS-EB系コダニック・インサージョン

■アンテリア・ティプトロニック・システム(ATS-1D)
・ATS-EB系コダニック・インサージョン
・ATS-ES系メトリカル・インフュージョン

■ポステリア・ティプトロニック・システム(PTS-0D)
・PTS-EB系コダニック・インサージョン

■ポステリア・ティプトロニック・システム(PTS-1D)
・PTS-EB系コダニック・インサージョン
・PTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■スペクトラル・ティプトロニック・システム(STS-0D)
・STS-EB系コダニック・インサージョン

■スペクトラル・ティプトロニック・システム(STS-1D)
・STS-EB系コダニック・インサージョン
・STS-ES系メトリカル・インフュージョン

■フラクタル・ティプトロニック・システム(FTS-0D)
・FTS-EB系コダニック・インサージョン

■フラクタル・ティプトロニック・システム(FTS-1D)
・FTS-EB系コダニック・インサージョン
・FTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■ディヴァイナリ・ティプトロニック・システム(DTS-0D)
・DTS-EB系コダニック・インサージョン

■ディヴァイナリ・ティプトロニック・システム(DTS-1D)
・DTS-EB系コダニック・インサージョン
・DTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■ヒュージアル・ティプトロニック・システム(HTS-0D)
・HTS-EB系コダニック・インサージョン

■ヒュージアル・ティプトロニック・システム(HTS-1D)
・HTS-EB系コダニック・インサージョン
・HTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■レクティカル・ティプトロニック・システム(LTS-0D)
・LTS-EB系コダニック・インサージョン

■レクティカル・ティプトロニック・システム(LTS-1D)
・LTS-EB系コダニック・インサージョン
・LTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■ヴァーティカル・ティプトロニック・システム(VTS-0D)
・VTS-EB系コダニック・インサージョン

■ヴァーティカル・ティプトロニック・システム(VTS-1D)
・VTS-EB系コダニック・インサージョン
・VTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■ニューメラル・ティプトロニック・システム(NTS-0D)
・NTS-EB系コダニック・インサージョン

■ニューメラル・ティプトロニック・システム(NTS-1D)
・NTS-EB系コダニック・インサージョン
・NTS-ES系メトリカル・インフュージョン

■マスタークラート・ティプトロニック・システム(MTS-0D)
・MTS-EB系コダニック・インサージョン

■マスタークラート・ティプトロニック・システム(MTS-1D)
・MTS-EB系コダニック・インサージョン
・MTS-ES系メトリカル・インフュージョン